【操作性が高いエントリーモデル】YONEX Eゾーン100SL

速い翼をイメージした、スピード感のあるブルーデザインでお馴染みのYONEXの大人気シリーズ、EZONEシリーズから、今回「EZONE 100SL」をピックアップします。

EZONE 100SLが気になっている方は是非参考にしてみてください!

デザイン

https://www.yonex.co.jp/tennis/racquets/06ez100s.html
https://www.yonex.co.jp/tennis/racquets/06ez100s.html

ディープブルーとホワイト/ピンクの2色展開となっています。EZONEシリーズのイメージカラーでもあるブルー以外にも、色の選択肢があるというのは嬉しいですよね。

特に女性には、格好いい青よりも、可愛らしい白とピンクのデザインの方が人気がありそうです。

基本スペック

フェイス面100inch²
素材高弾性カーボン+M40X+VDM
サイズG0・1・2(平均270g)
全長27inch
バランスポイント平均330(mm)
カラーディープブルー、ホワイト/ピンク
ストリングパターン16×19(本)
推奨張力40~55(lbs)
推奨ストリングPOLYTOUR AIR、REXIS、AERON SUPER 850

YONEXの公式ページによると、初級から中級の男性と女性を対象にしており、特に初級の男性と初級から中級の女性にオススメのようです。

2020年1月下旬より発売されており、メーカー価格は¥29,000 + 税となっております。

使用プレーヤー

2020年8月現在、使用している選手はいないようです。

こちらのEZONE 100SLですが、公式の商品紹介ページに表記されている通り、初級の男性と初級から中級の女性にオススメされているエントリーモデルのラケットとなります。そのため、今後も使用選手がなかなか現れないかもしれません。

ラケットの特徴

①操作性が高い

一般的な黄金スペックと呼ばれるラケットと比較して、フェイス面のサイズは一緒ですが、重さが30gほど軽くなっています。これにより、プレー時間が長くなることによる疲労の蓄積度が軽くなるでしょう

また、バランスポイントもトップヘビーとなっており、スイング時にラケットヘッドが走ってくれるので、サーブやストロークを打つ際の振り抜きがしやすいです

②ゆっくりスイングでしっかり飛ばす

タイミングを合わせてスイングすることで、しっかりとスピンのかかった伸びのあるボールを打つことができます。テニスを始めたばかりの方や、テニススクールの初中級レベルの方などに良いアシストをしてくれるはずです。

逆に、自分からバコバコ打つ方や、ゴリゴリのスピンを打つ方には向いてません。バコラーの方ですと、ストローク時の打球感が重く感じてしまいますし、スピナーの方ですと、満足のいくボールの飛びにならないでしょう。

まとめ

今回はYONEXのEZONE 100SLを紹介しました。EZONEシリーズのラケットは、VCOREシリーズ、VCORE Proシリーズと比べて、反発性が高いものとなっています。自分の力でボールを打ちたい方より、ラケットの力を借りてラクにボールを飛ばしたい方向け、と言えるでしょう。気になった方は是非、一度試してみてください。

インプレ記事・YouTube

インプレ記事

[インプレ]初めての一本に最適! YONEX EZONE2020 100 SL

YONEX イーゾーン100SL 2020のインプレ【コーチ評価】特徴や打感・おすすめプレーヤーは?

最新版 YONEX EZONEシリーズ一覧 まとめ

YouTube