カテゴリー: テニス選手

フェデラーのフォアハンドを考察する。

現役にして既にテニス界のレジェンドであるロジャー・フェデラーのプレイは非常に洗練されています。無駄な動きがなくお手本のような数々のショットは全てのテニスプレイヤーの憧れと言っても過言ではありません。今回はそんなフェデラー…続きを読む

全米オープン覇者D .ティエムの経歴・性格・プレイスタイルとは?

2016年にS.ワウリンカが全米OPを制覇して以来、2020年までbig4以外の新たなグランドスラム王者は1人も誕生しませんでした。5年以上に渡り、限られた選手たちがタイトルを独占してきたわけですが、2020年全米OPで…続きを読む

驚異的な早さでTOP10入りしたアレクサンダー・ズべレフ

情報化社会が進み、トレーニング理論や栄養学がプロテニス選手の間にも広まったことで選手寿命は延びたことに加え、テニス用具の発達により、技術レベルも大きく進歩した現代テニスにおいて、若くしてTOP10に入るのは非常に難しくな…続きを読む

ノバク・ジョコビッチはどんな選手?プレイスタイル、性格、経歴を分析。

2000年代にR.フェデラーとR.ナダルが1位争いを繰り広げていた時に、頂上争いに加わったのがN.ジョコビッチです。その後、フェデラーとナダルの牙城を崩し、実力で世界1位の座を奪い取ったジョコビッチの凄さを今回は振り返っ…続きを読む

テニス界の次代の王者候補、ステファノス・チチパスとは。

ここ10年のATPツアーの頂点にはBIG4が君臨し続けていましたが、最近は加齢による衰え?や怪我により、以前のような絶対的な存在感は薄れてきています。それに伴い次代を担う若手選手たちがATPツアーで活躍を見せ始めています…続きを読む

日本人でも世界のトップを狙えることを証明した伊達公子。

テニスはグローバルで実施されている究極の無差別級スポーツです。子供と大人が勝負すれば圧倒的に大人が有利なように、体格差は結果に大きく影響します。一昔前までは体格差で劣る日本人が世界トップレベルで活躍するのは難しいと考えら…続きを読む

日本女子テニス界のレジェンド・杉山愛

日本女子テニス界は男子テニスに比べ、これまで世界を舞台に活躍する選手を数多く輩出してきました。シングルスのツアータイトル獲得者の数も男子の5人に対して、女子は11人もいます。今回はそんな日本女子テニス界でも長い間世界を舞…続きを読む

杉田祐一の活躍が持つ価値とその凄さ!

近年、日本人の男子プロテニス選手がATPツアーで活躍するようになり、ツアー優勝する選手も出てきました。現役の男子プロテニス選手でATPツアーのシングルスタイトルを獲得しているのは錦織圭、西岡良仁、ダニエル太郎、杉田祐一と…続きを読む

プロテニス選手になる方法とプロ選手の金銭事情。

団体競技である野球やサッカーに比べて、個人競技のテニスはプロになる方法がいまいちよく分からないという方が多いはずです。今回はテニスのプロ選手になる方法と、プロ選手の待遇など金銭的な事情についても調べてまとめてみました。 …続きを読む